当ブログについて

人生の11年をSEとしてささげた悲しいナレッジブログです。現在は会社を辞め、安定した不労所得を目指し、仮想通貨に邁進中(笑)。仮想通貨は2013年末頃にマイニングから始めていますが、モナコイン出始めの頃にマイニングしたコインを投げずに残してれば今頃億り人だったのかもしれないのになぁ。

プログラミング

  1. Java
  2. Python

データベース

  1. Oracle Database

その他

  1. 仮想通貨
  2. Excel
  3. Windows
  4. Linux
  5. Raspberry Pi
  6. 元システムエンジニアの人生のTips
  7. 参考情報リンク集
  8. My GitHub

Windows bat: バッチファイルでJUnitのようにテストする

BatUnit
Windowsのバッチファイルで、JUnitのようにテストのサポートをするプログラムです。仕様はプログラム中のコメントに記載しています。

バッチファイル(GitHub)

随時追加しています。

機能一覧
続きを読む

Windows bat: フォルダの存在を確認する

DirectoryExists.bat
Windowsのバッチファイルで、任意のファイルパスにフォルダが存在するかを判定するプログラムです。仕様はプログラム中のコメントに記載しています。

実行に必要なバッチファイル(GitHub)
処理抜粋

判定部分を抜粋しています。
ライブラリとして作ったプログラムなので、フォルダ以外は除外する実装になっています。

set FILE_PATH=ファイルパス(フォルダ)

rem フォルダが存在しない場合、1を返す
if not exist %FILE_PATH%\ (
    endlocal
    exit /b 1
)

rem 以降はファイルパスにフォルダが存在する
続きを読む

Windows bat: ファイルの存在を確認する

FileExists.bat
Windowsのバッチファイルで、任意のファイルパスにファイルが存在するかを判定するプログラムです。仕様はプログラム中のコメントに記載しています。

実行に必要なバッチファイル(GitHub)
処理抜粋

判定部分を抜粋しています。
ライブラリとして作ったプログラムなので、ファイル以外は除外する実装になっています。

set FILE_PATH =ファイルパス

if not exist %FILE_PATH% (
    rem 存在しない場合
    exit /b 1
)
if exist %FILE_PATH%\ (
    rem ファイルパスはフォルダの場合
    exit /b 1
)

rem 以降はファイルパスにファイルが存在する
続きを読む

Windows bat: 文字列の整数判定をする

IsInteger.bat
Windowsのバッチファイルで文字列が整数かどうかの判定をするプログラムです。仕様はプログラム中のコメントに記載しています。

実行に必要なバッチファイル(GitHub)
処理抜粋

整数判定部分を抜粋しています。
ライブラリとして作ったプログラムなので、整数以外は除外する実装になっています。

set INTEGER=判定する文字列

rem 整数判定
echo %INTEGER%| findstr /x /r "^[0-9]*$" 1>nul
if %ERRORLEVEL% neq 0 (
    echo %INTEGER%| findstr /x /r "^[+-][0-9]*$" 1>nul
    if !ERRORLEVEL! neq 0 (
        rem 整数でない場合、1を返す
        exit /b 1
    )
)

rem 以降は文字列は整数
続きを読む