Windows bat: コマンドでキーボードレイアウト(CapsLockをCtrl、無変換を半角/全角キー)に変更する

本記事は下記の環境で検証しています。

  • Windows 10 Pro バージョン 1703 (OS ビルド 15063.540)

レジストリの設定を変更するため、失敗するとOSが壊れる恐れがあります。実施は十分に注意の上、自己責任でお願いします。

PCキーボードのキーのレイアウト変更は、レジストリでキーボードのスキャンコードのマッピングを変更することで実現します。(一応、レジストリの変更をしなくても、IMEの設定を変更すれば挙動を変更することはできます。)Windows10のメジャーアップデートが頻繁にあり、この設定はその都度クリアされてしまうため、本記事ではコマンドでの設定方法を説明します。設定内容の細かい話は下記外部サイトをご参照ください。

参考外部サイトリンク
Windows/TIPS/レジストリを修正してCAPSLOCKの割り当て変更 - yanor.net/wiki
CapsLock に Enter を割り当てて有効活用しよう - Qiita

当サイトでは(個人的に)使いやすくするため、下記のキーのレイアウトを変更します。

  • Caps Lock → Ctrl
  • 無変換 → 半角/全角
続きを読む

Python: クイックリファレンス(1)

他の言語でプログラミング経験した人向けのクイックリファレンスです。細かい説明はしていません。参考にしたベースは公式のチュートリアルの下記ページとなります。
http://docs.python.jp/3/tutorial/interpreter.html
http://docs.python.jp/3/tutorial/introduction.html

続きを読む

Python: Pylintの警告を非表示にする

VisualStudioCodeを使っているとPylintの警告が一部目障りなので、非表示にする方法を紹介します。

方法1: Pylintの設定ファイルを作成し、この警告を無効にする

参考サイト
qiita.com

1)設定ファイルを出力する

> pylint --generate-rcfile > .pylintrc

2)無効にするコード(例:C0111)を無効化項目に追加する

[MESSAGES CONTROL]
disable=print-statement,...,deprecated-str-translate-call,C0111

3)プロジェクトのフォルダの直下のフォルダに配置する

方法2: ソースコード中に無効にするコメントを入れる

例としてC0103を無効にします。

# pylint: disable=C0103
num = 1

Python: [pylint] C0111:Missing module docstringの対処

方法1

pylintの“C0111:Missing module docstring”という指摘は説明文がないため発生します。文字コードの指定行の下に、複数行コメントアウトをし、そこに何か書けば消えます。

#!/usr/bin/env python3
# -*- coding: utf_8 -*-

"""
ここに説明文が必要
"""

方法2

Pylintの設定ファイルを作成し、この警告を無効にします。
下記記事に記載しました。
Pylintの警告を非表示にする